婚活 かとり縁結び大作戦

ブログ

妥協

アンケートで、“妥協”という言葉も多かったです。

「結婚したいけど、理想の条件に合う人がなかなかいないので、どこまで妥協しなければならないのでしょうか」という人がいらっしゃいました。
あまり条件にこだわりすぎてしまうと、結婚は遠のくばかりです!
婚活中の人は、ネットやテレビや本など、様々な情報を参考にしている人が多いかと思います。
「結婚してお金で苦労しないためには年収〇〇〇万円以上の相手を選ぶこと」なんて目にすると、「そっかぁ!!」とそれにとらわれてしまいますよね。
しかし、そんなに年収が高くなくても、仲良く結婚生活を送っている夫婦はたくさんいます。
それに、理想の条件に合う人が現れても自分に合うとは限りません。
そもそも、その条件の人が自分にピッタリ合うなんて誰が決めたのですか。なぜわかるのですか。

こういう話を聞いたことはありませんか。
結婚相談所などで、理想の条件に合う人がいたのでお見合いし、お付き合いを始めたけれど、別れてしまった。
理由を聞くと、「食べ方が汚かった」「金銭感覚が違った」など。
条件はピッタリだったはずなのに、実際は合わなかった。
人間嫌なものは嫌なんです。許せないのです。
そこが一番重要なのではないのでしょうか。
この人たちが上げなければいけなかった条件は、「食べ方がキレイな人」「金銭感覚が同じ人」になりますよね。
“オマケ”で、年収が高ければラッキー音符、顔が良ければとラッキー音符くらいに思うといいのではないのでしょうか。

“相手の条件”という前に、まずは自分を知ることが一番大事です。
自分が本当に出会いたいお相手はどういう人なのかがわかっていなければ、探しようがありません。
闇雲に探していると、自分には合わないお相手を見つけてしまうことになり、時間やお金の無駄になってしまいます。
いろいろ考え過ぎてしまい「一体、自分にはどういう人が合うのかわからない顔文字がーん」という人は、何も頭で考えず、お相手とお話しして「好印象を持てたかどうか」「単純に相手を好きかどうか」で選んでみましょう。
「見た目はタイプだけど何か鼻につくな」と思った相手ではなく、「一見頼りなさそうだけどなんか惹かれるな」と思ったお相手を選ぶといいと思います。

十人十色。いろいろな参加者がいらっしゃいます。
1〜10まで全て自分と合う人などいません。
元々他人同士なわけですから、合わないことがたくさんあります。
しかし、好きな相手だからこそ理解しようとするのです。
好きでもない相手なら、我慢も妥協もしたくない、できないですよね顔文字あっかんべ
自分が結婚する相手ですので、条件ばかりこだわるのではく、きちんとお相手と向き合い、お話しし、選びましょうハート

| 投稿者(かとり縁結び大作戦実行委員会) | 2014,04,23(03:56 PM) | trackback (0) |

年齢

以前に、会員様にアンケートへご協力いただきましたメモ
その中で、“年齢”に係わるご意見がいくつかありました。

「○○好きのイベントだと、他の人が参加出来ないので、年齢だけしぼって、誰でも参加できるイベントにしてほしいです。」というご意見。
残念ながらこちらのイベントの趣旨をご理解して頂けていないようです顔文字しょんぼり
いくら年齢条件を絞っても、結局その中にはいろいろな参加者がいます。
「年齢さえ理想の条件に当てはまっていれば誰でもいい」という人はいないと思います。
理想の年齢の人がいても、話が合わない相手だったらお付き合いしたいとは思いませんよね。
しかし、趣味や好きな物事が一緒だと、共通の話題があり、どんどんお話が盛り上がります。
そうすると、多少理想としていた年齢層とは違っても、好印象を持てたお相手であれば、「お付き合いしてみたいなハート」と思うのではないでしょうか。
そして、口下手で他人と話すのが苦手な人でも、自分の好きなことや得意なことだと目を輝かせてお話しをしている人が多いです。
“あまりにも年の差があると・・・”という気持ちはわかりますが、年齢だけで人を判断してしまっては、モッタイナイです。
お話しをして好印象を持てたのに、年齢を聞いた途端幻滅してしまったという人もいらっしゃいましたが、折角好印象を持てたお相手なのに、年齢だけで相手を決めてしまっては、いつまでたっても良いご縁には恵まれませんよ。
少し視野を広げるだけで、新たな出会いがあります四葉


「男性は、年下の女性が好みの人が多いと思いますが、例えば、50歳以上の男性で20代や30代の女性がいいという人がいます。48歳や45歳でも年下なのに、なぜ一回りも二回りも年下の20代・30代の女性がいいのですか?」というご意見。
テレビに出ている有名人が、一回りも二回りも三回りも年下の女性と結婚しているので、「自分だって!!」と考えている人が多いのではないでしょうか。
現実は、一回り違うだけで“対象外”と思っている人が多いです。
テレビに出ている有名人は、知名度があり、財産もあります。
そして、いろいろな世代の人と交流をしているので、話しの引き出しをたくさん持っています。
また、有名人に限らず、周りにいる人の中にも年を取っていても、魅力的な人っていますよね。
そういう人は、若い世代から“憧れの存在”として見られています。
常日頃からスポーツをしていたり、いろいろなことに興味を持ち行動していたり、日々たくさんのことを吸収しながら生活しています。
家と仕事場の往復だけ、休日は家でゴロゴロ、今の流行なんてわからない・気にしないというような人には、誰も憧れません。
そんな生活をしていては、魅力のある人にはなれません。
若い女性の周りには、同年代の男性がたくさんいます。
20代・30代に劣らない魅力があるからこそ、年の差婚ができるのだと思います。
理想や妄想ではなく、現実をしっかり見て、婚活しましょう!!

| 投稿者(かとり縁結び大作戦実行委員会) | 2014,04,22(10:29 AM) | trackback (0) |

新年度スタート!

今日から新年度がスタートしましたね初心者
新しい仕事ビルに就いた人
新しい職場電車になった人
新しい仲間を迎えた人
など、様々だと思います。
新しい環境に戸惑いや不安を抱いている人もいるのではないでしょうか。
そんな時は、桜が見ごろを迎えていますので、ポカポカ陽気に誘われて、気分転換にお散歩へ出掛けてみてはいかがでしょうか花
そして、「出会いは財産」と言いますので、新しい出会いを楽しみましょう音符

さて、平成26年度のかとり縁結び大作戦事務局は、
なんと!!
“縁結びの母”が初代から2代目へ引き継がれました。
あの愉快で軽快なトークが聞けなくなって淋しくなりますが、引き続きかとり縁結び大作戦をよろしくお願い致しますチューリップ

桜

| 投稿者(かとり縁結び大作戦実行委員会) | 2014,04,01(10:00 AM) | trackback (0) |

トキメキ

年末年始にかけ、会員様にアンケートへご協力していただきました。
ご回答いただきました皆様、ご協力ありがとうございました。

さて、ご回答いただきましたアンケートの中に、目を引いた回答がありました花
「以前イベントに参加した時に、一番お話が弾んだ人にアプローチカードを渡しました。
残念ながら、そのイベントでは相思相愛とはなりませんでしたが、後日、お相手から連絡を頂き、やり取りする様になり、お付き合いが始まりました。
付き合っていくうちに、色々な問題が出てきて、お別れしてしまいました。
しかし、久しぶりにトキメキを感じ、相手を思いやる事の大切さや色んな縁が有る事に気付かされました。」

別れると心に傷が残り、「もう二度と恋なんかしない」と思ってしまうのですが、この方のように、これから先に繋がる良い経験として捉えられるのって素敵ですよね四葉
折角のご縁があっても「本当にこの人でいいのかなぁ」「フラれて辛い思いをしたくない」などと思い、慎重になりすぎて、先に進めない人もいるのではないでしょうか。
“結婚”と考えるとどうしても慎重になってしまうという気持ちはよくわかりますが、慎重になりすぎて、何もせずただイベントに参加し続けていては、いつまでたっても今のままです。
トキメキを感じたり、相手を思いやる気持ちに気付いたり、忘れかけていた“恋する気持ち”をもう一度思い出してみましょうlove

| 投稿者(かとり縁結び大作戦実行委員会) | 2014,02,04(02:36 PM) | trackback (0) |

恋の始まり

今日が仕事始めという人も多いのではないでしょうか。
9連休と長いお休みをいただきましたが、あっという間に過ぎてしまいましたダッシュ
休み前に「9連休と言っても、計画を立てて行動しなければあっという間に終わってしまうよ」と言われたのですが、本当にその通りでした顔文字冷や汗

さて、お正月休みに初詣に行かれた人も多いかと思います。
「今年こそ良い出会いがありますように(-人-)」とお願いした人もいるのではないでしょうか。
その願いが叶うように、そして、2014年しあわせな恋が始まるように、まずはパートナー探しの扉をあけましょう四葉
今年は午年。
恋から結婚へ飛躍する良い年にしましょうlove

| 投稿者(かとり縁結び大作戦実行委員会) | 2014,01,06(01:02 PM) | trackback (0) |
<<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... | 21 | 次の5件>>